家庭教師の先生へのお茶出しはペットボトルのままでOK?食事は必要か不要か

お母さま
家庭教師の先生にお茶出しなどをすることって必要なのでしょうか、それとも不要なのでしょうか?お茶出しはペットボトルのままでOKですか?先生側にとっての意見を聞きたいです。
坂田先生
はい、お答えします。今はオンラインに切り替えたので、訪問型の家庭教師はしていませんが、まあまあ経験豊富なので、ご参考にはなるかと思います。
このページの内容
  1. 家庭教師にお茶出しや食べ物などを出すのは不要?出されてNGだった飲み物
  2. 家庭教師の先生にお茶出しする際ペットボトルのままでいいのか?

家庭教師にお茶出しや食べ物などを出すのは不要?出されてNGだった飲み物

坂田先生
家庭教師の先生に、お茶ぐらいは出してもいいかと思いますが、食事までもてなすのは必要ありません。

ただ、休憩時間がない授業の場合、先生からしたら、本当にお茶を飲むタイミングがないんですよね。(別に飲んでもよかったのですが)

にゃんこ
例えば夏の暑い日や、学生さんが車を使わずに徒歩やバスや電車でやってきた場合など、のどがかわいているような時だと、お茶などを出されると、助かると思います。
坂田先生
ただ、個人的な意見を言わせていただければ、コーヒーは困りました。

僕は、家庭教師の授業が連続してある場合、つまり次の授業が控えている場合、コーヒーを飲むことは断固として禁止していました。

理由はコーヒーを飲むと、しゃべる度にニオイがプンプンしてしまうんですよね。

坂田先生
僕は、出かける前は必ず歯を磨きますし、その日の授業がすべて終わるまでは、食べ物や、匂いに関わる飲み物は絶対に口にしません。

すべては、口臭の発生を防ぐためです。

もしも匂いに敏感で、口臭が気になる生徒さんがレッスンの相手だった場合、その子の集中力を下げてしまうことになるかもしれません。

坂田先生
なので、僕は夕方から夜の授業が終わるまでは食事をとっていませんでした。

もちろん、お茶ぐらいであれば全然OKでしたし、夏の暑い日は、助かったものです。

坂田先生
ちなみに、僕の学生の頃の話になりますが、一度、休憩時間に食事まで出されてビックリしたことがありました。(以後、はっきりとお断りしました。)

家庭教師の先生にお茶出しする際ペットボトルのままでいいのか?

坂田先生
家庭教師の先生にお茶出しをする場合、ペットボトルのままでもいいかといえば、これはどちらでもいいかと思います。

ただ、授業の最後までまったく飲むタイミングがなかった場合、ペットボトルをおかえししようとするのも、まるごと持って帰るのも、気が引けました。

にゃんこ
家庭教師の先生にとって、お茶を飲むタイミングって、次の3つぐらいしかないんですね。
  1. 授業が始まる前
    ほぼ、このタイミングしかありません。暑い日や歩いてやってきた場合などは助かると思います。
  2. 授業中(生徒さんが問題を解いている時ぐらいです)
    生徒さんが問題を解いている時ぐらいしか、お茶を飲むタイミングがありません。しかも、どんな風に問題をといているかをチェックしています。また、生徒さんにはお茶などがない場合もあり(お子さんがお母さんに必要ないよと、言っていることもあります)、その時は飲みにくいです。
  3. 授業後
    授業後、保護者の方に授業が終わったことを報告し、その日の様子等を話し、必要があれば相談を受け、そのまま帰るので、本当にお茶を飲むタイミングがありません。

以上になります。

坂田先生
僕個人の印象としては、ペットボトルのまま出していただいても全然気にしないタイプだったのですが、まったく飲まない日がけっこうあるので、まるごと持って帰る場合、申し訳ない気持ちになっていました。