高卒認定試験の数学をオンライン家庭教師で個別指導します

数学オンライン家庭教師2

にゃんこ
高卒認定試験の数学をわかりやすく教えてくれるオンライン家庭教師の個別指導を探してます。

ちなみに、参考書や過去問の解答解説を読んでもサッパリです。

中学数学や算数もすこしあやふやなので、それもふまえて最短距離で習得できるレッスンをお願いします。

坂田先生
このような方のために、100名以上指導したオンライン家庭教師のプロ講師の僕が、最短距離で個別指導します。
特別プレゼント
高卒認定試験の数学の出題傾向とパターンを分析した結果をこちら↓で公開しています。

参考:高卒認定試験の数学過去問を出題パターン別に解説&対策

ぜひとも対策プリントはダウンロードしておいてください☆

坂田先生
オンライン家庭教師では、ここで無料公開されている『パターン別対策プリント』を作成者の僕が直接ていねいに解説して、すべて習得してもらいます。
坂田先生
上の参考ページをご覧いただけるとわかると思いますが、おそらく僕以上に高卒認定試験数学の出題傾向を分析して、専用のプリントまで作っている先生は非常に珍しいと思います。(少なくとも僕は知りません。)
にゃんこ
ガッチリ身に付けたら満点を目指せるぐらいに実力が付きますので、対策問題プリントだけでも入手しておいてください。

高卒認定試験の数学をオンライン家庭教師で個別指導します

高卒認定試験の数学をオンライン家庭教師で個別指導

僕の数学オンライン家庭教師の特徴
  1. 学生アルバイトではなく、100名以上の指導経験のある社会人プロ講師。
  2. 60日間の全額返金保証付き。
  3. どんな授業か納得するまで無料体験授業の回数制限なし。
  4. 入会金も解約金も教材の販売もありません。
  5. 個人契約なので、曜日変更や授業の長さ変更をお気軽に連絡OK。
  6. ご希望の方には授業時間とは別枠で、効果的な勉強方法や、効果的な自習方法、ノートの取り方などを教えます。(完全無料)
    ※ご希望の方のみ追加します。
    ※効果的な自習学習を学びたい方のための無料特典です。
坂田先生
はじめまして、坂田健太と申します☆

高卒認定試験も含め、これまで100名以上の生徒さんを指導させてもらいました。(指導歴17年)

※昔のチラシに使用したプロフィール画像なので指導人数や指導歴が異なっています。
オンライン家庭教師プロフィール画像

さきほどご覧いただきましたように、過去問を分析すれば、数学Ⅰをまるごとすべて学習する必要はないということがわかります。

必要な筋肉だけ鍛えるように、必要な出題パターンだけ対策しておけば、十分合格できる内容です。

まちがっても数Ⅰの参考書を買って、全部の内容を学習することだけはやめてくださいね。(高卒認定試験のあと、大学入試などで数学を使う予定の方は別ですが)

また、問題を解く際に使う計算について、基本があやふやな方もおまかせください。

算数や中学数学の計算があやふやな方や、すっかり忘れてしまった社会人の方は、高卒認定試験で使うことになる部分だけを個別レッスンで1からていねいに指導します。

僕のオンライン家庭教師の指導ステップです☆
  1. 対策プリントを使い、1対1の個別指導で解法を解説します。
    この際、算数や中学数学の計算で不十分なポイントが見つかれば、その内容だけ習得してもらいます。
  2. 解法がわかった問題を解いて慣れてもらいます。
  3. 繰り返し解きスラスラ解ける状態にします。(ここは宿題とします)
  4. このセットを繰り返していって対策問題をすべて習得してもらいます。
  5. 最後に過去問で練習して完成です。
坂田先生
オンライン家庭教師がはじめてで、どんな授業になるのか知りたいという方はこちら↓の記事をご覧ください。
参考:オンライン家庭教師の授業システムってどんな感じ?必要な機材と授業の様子を紹介【未経験者用】
にゃんこ
こんな感じの授業になります。

高卒認定試験のために僕のオンライン家庭教師では暗記や復習のコツまで伝授します

坂田先生
高卒認定試験は科目が多く、暗記した内容を効果的に復習するタイミングやバランス感覚がとても重要になってきます。
にゃんこ
中学のテスト対策として提出物の問題集を解いただけでテストを受けると、ほとんど点数にならないですよね。
復習をしない場合

にゃんこ
復習は繰り返すほどにだんだんと楽に早く復習できるようになるという特徴があります。
復習のタイミング
にゃんこ
毎日、あたらしいことを覚えるまえに、これまでに学習したことを復習するサイクルを作ってください。
坂田先生
このように、僕のオンライン家庭教師では、高卒認定試験の数学の授業と同時に、勉強方法に関しても無料でマンツーマンでアドバイスをさせていただきます。
にゃんこ
詳しくはこちら↓をご覧ください。